ネットで知り合った人との初デートを成功させるプラン

ネットで知り合った人との初デートを成功させるプラン

初デート当日を迎え、徐々に緊張と不安が高まってきました。

「準備は万端だし、あとは楽しむだけ!」と気を落ち着かせようとする中、「もしかしたら出会い系での初デートは普通の初デートと違うのかも?」と心配になる方もいるのではないでしょうか?

会ったことのない相手と、メールでは何度も会話しているという不思議な状態からのスタートですから、心配なのも仕方がありません。

結論から言うと、初デートの内容自体は通常とさほど変わりません。

ただ、初デート後の展開は少し違うのかもしれません。中にはその日の内に肉体関係まで行く方もいるくらいですから。

しかし、初デートはお互いを知る上で大切な時間です。相手を気遣い、「また次も会いたい」と思ってもらうことが目的です。

今回はその辺りも踏まえて、出会い系における初デートを成功させるプランについてご紹介します。

初デートでは第一印象が大切

初めて会ったときの印象、つまり第一印象はとても大切で、あなたの印象を形付けてしまいます。

また、それは会って10秒以内で決まると言われていて、一度決まってしまった印象を覆すのは大変な労力を要します。まずは出会いの瞬間を大切にしましょう。

ポイントはこちらです。

  • 笑顔
  • 背筋を正す
  • ハキハキと明るく話す

社会人として大切なことなので、日頃から気をつけておきましょう。

また、「初めまして」に続く言葉も、考えておきましょう。ここであたふたしないようにしてくださいね。「写真で見たとおり、素敵ですね!」など、軽く褒める言葉が良いでしょう。

無駄に褒めすぎるとお調子ものと思われてしまうので、相手の印象を伝えるときに褒め言葉を添えるくらいにしましょう。

歩きながらの会話

基本、待ち合わせ場所からデート場所まで歩くことになると思います。

この歩きながらの会話はとても難易度が高いので、無理に会話を展開させる必要はありません。「ここまで時間かかりましたか?」や「今日は天気が良くて気持ちいいですね。」など日常的な軽めの会話で大丈夫です。

焦らなくていいので、まずはしっかり道案内をして、頼り甲斐のある一面を見せましょう。

歩きながらの会話がどうしても苦手な方は、待ち合わせ場所をデート場所の現地集合にすれば良いでしょう。

食事デート

初デートではお互いのことを知るために、じっくり面と向かって話せるデートが理想です。

「とりあえずランチでしながら会話でも」という方が多いようで、この項では食事デートについての注意ポイントをご紹介します。

席選び

「一気に距離を縮めたい」とカップルシートや個室を選びがちですが、対面式のテーブル席をオススメします。

理由は、話すときの仕草や目を合わすタイミング、ご飯の食べ方など相手を知る上でのヒントを見逃さずに済むからです。

また、そのヒントを頼りに、どんな話をすれば楽しんでもらえるか、より近づけるかなど考え行動することが、本当の意味で距離を縮めることへ繋がります。

また、個室でなく、周りに人がいるような場所では、もし会話が続かなくても環境音のおかげで間が気にならなくなるので、お互いリラックスして自然な会話を楽しむことが出来ます。

初デートで、相手との距離を縮めたいなら対面式のテーブルを選びましょう。

テーブルマナー

対面式に座った方が良いとお伝えしましたが、その分、あなたの態度も相手に見られているので注意しましょう。

一番、注意しなければいけないのが、このテーブルマナーです。育った環境がリアルに出ますから、もし自信がないという方は前もって勉強しておきましょう。

ポイントをいくつかご紹介しますね。

座り方

まずは相手を誘導して、相手が座ってから座るように心がけましょう。自分勝手に先に行動してはいけません。

また、座る姿勢は猫背にならず、背筋をピンと伸ばして座ることが好印象につながります。

注文の仕方

メニューを相手側に向けて、まず相手から選んでもらいましょう。もし、相手がお互いの見やすいようにメニューを真ん中に置いてくれたら、お礼を言ってそれに従いましょう。

相手がオーダーを決めたことを確認してから店員を呼び、相手から注文してもらいましょう。

もし余裕があれば、事前に相手のオーダーを聞き、それを自分が店員に伝えるくらいの紳士な対応がベストです。頼り甲斐のある印象を与えることができるでしょう。

その際に、店員への横柄な態度は絶対にNGです。常に丁寧な態度を心がけましょう。

ナイフ・フォークの使い方

食事が来たら、通常は左右の外側にあるナイフとフォークから使います。そして、食べ終わるとナイフの刃を自分側に、そしてフォークをおもて面にして、お皿の右下に並べておきます。

しかし、イタリアンなどのカジュアルなお店では、料理ごとにフォークとナイフを変える必要がないので、食べ終わったら横のレストの上に戻しましょう。

食べている途中にナイフとフォークから手を離す場合、お皿の上にハの字にして、フォークは裏返し、ナイフの刃をこちら側に向けておくようにしましょう。

スープとパン

スープは左手をお皿に添えて、右手のスプーンで手前から奥にすくいましょう。

また、パンは一口で食べられる分だけ、先に手でちぎってから食べます。決して、かぶりついたりしないでくださいね。パンはデザートが来るまでに食べ終えるようにしましょう。

食べ方

クチャクチャと音をさせて食べるのは絶対にNGです。相手が生理的に嫌がります。口に物が入っている時は話さないなど、食べ方への気遣いはとても大切です。

また、相手が口に物を入れている最中に話を振らないことも、同じくらい注意してくださいね。食べている時の背筋も気を付けましょう。

これらの注意点は出会い系の初デートに限ったことではありません。社会人として覚えておくと良いでしょう。

会話術

相手との会話がうまくいかない限り、成功などありえません。では、どうすればうまくいくようになるのか、そのコツをご紹介します。

呼び名を決める

「~さん」と敬語で呼び合っていては会話の発展が遅いです。まずはお互いの呼び名を決めましょう。

相手の呼び名は自分から決めるのではなく、普段、相手が友達からどう呼ばれているか聞いて、それと同じよう呼んでいいかと了承を得ることがスムーズな流れです。同様に、自分も馴染みのある呼び名を相手に伝えるようにしましょう。

ただし、名前の呼び捨てはいきなり過ぎるのでやめた方がいいです。「~ちゃん」「~くん」までに止めておきましょう。

目を見て話す

目線がフラフラすると頼りない印象を与えてしまうので、相手が話しているときは相手の目を見て聞くようにしましょう。

自分が話すときは、多少は目線を外しても構いません。何よりも、相手の言葉を笑顔で聞くという姿勢が大切になります。

自然体でいる

格好良く見せようと、本来の自分以上の頑張りを見せても、いつかボロが出てしまいます。なるべく、自然体でいることが大切です。

ただ、いくら自然体がいいからとダラダラするのはNGなので、いつもの1.5倍くらいビシッとするよう心がけるくらいがちょうど良いかと思います。

反対しない

どんな意見でも相手の意見に反対したりしないことです。人それぞれ価値観が違うのですから、相手の意見を尊重するようにしましょう。

どうしても意見が合わない場合は、わざわざ反対する必要がなく、心で「合わないな」と次回会うのをやめればいいことです。

初デートで争うメリットは何一つありません。

ネガティブトークは禁物

仕事の愚痴や、誰かの悪口を聞いて、気分がいい人なんていません。今日楽しみにやってきた相手のことをちゃんと考えて、ポジティブ発言を心がけてください。

もし、失敗談を話す場合は面白おかしく内容を考え、自分の魅力の一つであるように話すのはとても良いと思います。

次のデートを取り付ける

初デートの最大の目的は「次のデートを取り付ける」ことです。

徐々に仲良くなってきたなと思ったら、自分が知っているオススメスポットなどの話に導き、頃合いを見計らって「一緒に行きましょう」と言ってみましょう。

大切なポイントは満を持して言うのではなく、会話の流れの中にサラッと入れることです。話が盛り上がっていれば相手も「行きたい!」などと乗ってくる可能性が高いでしょう。

この確約が取れるか取れないかが、初デートではとても大切になることを覚えておきましょう。

とにかく楽しむ

とにかく楽しむに限ります。あなたが笑顔であれば相手も自然と笑顔になれるもの。しっかり会話を楽しむことがうまくいく最大のポイントです。

以上を参考にして、次の約束を取り付けてくださいね。

お会計

初デートは男性が払うのが基本です。

しかし、女性が当たり前のような態度では、それはマナー違反にあたります。払う意思を表明するようにしてください。男性はそれをキッチリ断って自分で払うようにしましょう。

例えば、相手の方が年収が多いなど、場合と時によってその支払い方法が変わると思うので、それに応じましょう。

食事後について

初デートでは「次のデートを取り付けるのが目的」と言いました。

もし達成しているのであれば、これ以上時間をかけてもあまり意味はありません。スパッとバイバイするのが良いでしょう。「もっと楽しみたい!」と相手が思うくらいがちょうど良いのです。

しかし、盛り上がりが良すぎて、終われないこともあると思います。その時は流れに身を任せましょう。

例えば、景色の綺麗な場所を散歩するのもよし、場所を変えてお茶をするのもよし、ドライブに行くのもよし。相手がその気であれば、ホテルに行くのもよし。

ただ、場所決めなどでダラダラしないことが大切です。行く場所を相手の意見を聞きつつ、パパッと決めてしまいましょう。

まとめ

初デートを成功させるには社会人としてのマナー・ルールが大切であることを分かっていただけたと思います。まさに、自分自身を磨くことが出会い系の初デートを成功へ導く秘訣です。

改めて、最後におさらいしておきましょう。

  • 第一印象は笑顔でハキハキが大切
  • 歩きながらの会話は無理をせず普通の会話でOK
  • 食事デートでは相手を気遣い、品のあるテーブルマナーを心がけよう
  • 相手との会話はとにかく自分が楽しむ事
  • 食事後はスパッと帰るのが理想だが、流れによって身を任せよう

次のデートが取り付けたのなら、より深い関係になれるまであと少しです。まずは、初デートを大切にしてくださいね。

出会い系サイトランキング

happymail

PCMAX

出会い系サイトで圧倒的な人気を誇り、不動No.1の「PCMAX」
会員数・アクティブユーザーはトップランクでサイト内は活発です。
利用者の年齢層は20代から40代、学生から人妻と幅広く、利用目的も恋愛から友達、大人の関係まで出会えます。
あなたの好みの人が必ず見つかること間違いなし!
happymail

ハッピーメール

知名度No.1の出会い系サイト「ハッピーメール」。使い勝手が良く操作が簡単なので、初心者にも人気が高いサイト。
happymail

YYC

運営歴15年以上・「mixi」グループが運営する優良出会い系サイト「YYC」。検索機能が豊富で相手を見つけやすいと好評!
\ 2017年-もっと詳しいランキング /
完全版ランキングはこちら