出会い系サイトの美人局の手口と被害にあわないための対策

出会い系サイトの美人局の手口と被害にあわないための対策

男女ともに美形に弱いというのは、世の常でしょうか。

俳優やアイドルはイケメンや美人が多いですし、動かしがたい事実かもしれませんね。

そんなときふと出会った美人、運命の出会いかもしれません。

でももしかしたら、それは幸福な出会いではなかったりするときもある…?

美人局とは

あなたは「美人局」という言葉をご存知でしょうか?

「びじんきょく」ではなく「つつもたせ」と読みます。「つつもたせ」なら聞いたことがあるという方もいるかもしれません。

出会い系サイトなどで、女性が知り合った男性と会う約束をし、実際に会ってホテルなどに誘うと女性とグルの男性が言いがかりをかけ、金銭などを脅しとる行為のことをいいます。

多くの男性被害者は、その出来事を周りに知られたくないため、泣き寝入りしてしまうようです。

しかし「その美人局はほとんど遭うことがない」というのが現状です。実際に、出会い系サイトなどをよく利用する人や女性と遊ぶ機会が多い人でも、美人局に遭遇したことがないといいます。

ただ、残念ながら美人局に合う確率が0%というわけではなく、特に女性との出会いや性的関係を隠したい資産家や妻帯者の男性が狙われる傾向にあるようです。

そのため、美人局に関する情報や対策は知っておいた方が良いというわけです。

では、実際はどんな手口なのかを紹介しましょう。

美人局の手口とは

美人局には様々な手口があり、中には自分が美人局の被害にあったと自覚すらしていないパターンもあります。

代表的な美人局

出会った女性と自分の部屋や相手の部屋、ラブホテルなどに入る前後やセックスの後、時としてセックスの最中に、女性の夫や彼氏などの知り合いを名乗る男性が現れます。

そこで不貞行為の慰謝料として、金品が要求されるという代表的な美人局のパターンです。多くの場合は会社や家庭に連絡するなどと脅されます。

女性だけの美人局

出会った女性とホテルなどに入って、男性がシャワーを浴びているなどの隙に、男性の財布から金銭を奪うパターンもあります。

未成年による美人局

18歳未満の女性と出会った男性が援助交際を持ち掛けられます。

それに応じたところ、ホテルなどに入る前後やセックスの後、セックスの最中に、女性とグルの男性が現れ、児童買春などを理由に脅されます

この場合、美人局被害男性の多くは自分が児童買収の罪に問われることを恐れ、被害届を出すことができません

ぼったくり店に連れていかれる美人局

出会った女性にあるお店に連れていかれ、実はそこがぼったくり店でぼったくりに合うというパターンです。

女性はグルなのですが知らないふりをしてていることがあり、男性は美人局にあったということすらわからないのです。

さらに悪いのが身元がばれてしまい、何度も脅されるというケースです。電話番号や住所、名前などが知られてしまい、美人局に一度あった人が再び被害に遭ってしまうのです。

恐ろしい美人局ですが、その被害に遭ってしまった場合どうすれば良いのでしょうか?

美人局にあってしまった場合

美人局にあってしまうとパニックになり、金銭を払ってしまうことが往々にしてあるようです。

しかし、それこそ犯人たちの思うつぼ。一旦冷静になり、次のことを実行しましょう。

ダッシュで逃げる

逃げるなんて…と思う方もいるでしょうが、これが一番良い方法です。個人情報を渡していなければ、あとで追われることはまず考えられません。

証拠を残し警察や弁護士に相談する

美人局に遭い逃げ切れないようなら、この手段を使いましょう。

ここでの証拠とは「女性とは同意の上で会っている」「恐喝を受けた」ということの証拠です。

前者は「女性と無理やり会っているわけではない」ということを証明する証拠が必要です。メールやLINEのやり取りが残っている場合は、それを残しておきましょう。

後者は「実際に美人局に遭い恐喝を受けているとき」の証拠です。スマホや携帯電話の録音機能を使えば、簡単に録音できます。もちろん、ボイスレコーダーを持っているならそれでも構いません。

そして、それらの証拠を利用して警察や弁護士に相談しましょう。

もし証拠がない場合でも、必ず警察や弁護士に相談しておくことが重要です。黙って金品を渡してしまうと、前述した通り何度も恐喝される可能性があります。

では、次に美人局に遭わないための対策を説明します。しっかり対策さえしていれば怖い思いをせずに済みます。

美人局の遭わないためには

「美人局に遭いたくない」「もう、おなごとは遊ばねぇぜ」なんて極端なことを言うのはやめましょう。

誰しも良い子がいれば、遊びたいし、付き合いたいし、その先もしたいもの。ですから、これから言う対策をきちんとして遊びましょう!

では、対策をいくつか紹介します。

相手のことをよく知ってから会う

美人局というのは、早く男性と会って早くお金を巻き上げたい!という人がほとんどです。

そのため、長い期間かけて連絡を取り合って相手の人を知っていきたい、という人からはすぐに手を引く傾向にあります。

一時間ほど電話で話してみるというのもいいかもしれません。盛り上がらないのに、会いたがるなんてときは要注意です。

相手のことを知っていくというのは、女性が美人局ではない場合でも良いことですしね。

人の多い場所で会う

人の多い場所で犯罪行為に及ぶのは、なかなか難しいもの。会ってすぐ、人の少ない場所やホテルなどに誘ってくる人は少し怪しいです。

必ず他の誰かがいるところ、人目のあるところで会いましょう

誘惑に乗らない

「別に、女の子とエッチしたいわけじゃないし」そのくらいの余裕がある人は、美人局に遭いづらい人です。

そもそも甘い誘惑に乗らなければ、被害に遭うことはないわけです。誘惑に乗らない人に美人局も時間は掛けません。他に騙しやすい人はたくさんいますから。

相手の指定する場所に行かない

これは、美人局の一味が待ち構えているという場合があるからです。

何度も会っている場合なら安心ですが、初めて会って相手の指定する自宅やラブホテルへ、なんて危険この上ないです。

後ろめたいことはしない

既婚者や18歳未満とわかった上での不貞行為は恐喝の原因となります。

ここで美人局に遭ってしまうと、警察に相談するにできない状態となってしまいます。負い目を感じるようなことはしない方が良いですね。

個人情報を漏らさない

住所や電話番号、会社…他にも個人情報といえば様々ありますが、これを知られてしまうと美人局の女性とと会っているときだけでなく、後々面倒。脅迫が延々となんてことも考えられます。

個人情報は付き合うようになってから教えればいい話です。

これと重なる面もありますが、出会い系などで会った女性と初めて会う場合は、財布の中はお金だけにしておく方が良いでしょう。身分証やポイントカードなどを見られて、個人情報が漏れてしまうこともあります。

以上が、美人局への対策です。

「多くね?面倒」という方へ。美人局に遭った方がもっと面倒なんだよ!…失礼しました。しかし、金品や大事なものを奪われるよりは何倍も良いですよね。

美人局以外で気を付けること

美人局について説明していきましたが、それ以外にも出会い系サイトなどを利用する上で、注意したいことがあります。

児童買春は恐ろしい…

児童買春は犯罪になってしまうので要注意、必ず18歳以上であることを確認しておきましょう。年齢を聞けば、素直に答えてくれる場合が多いようです。

その上でもし女性が18歳未満であったならば、警察の対応も変わってきます。年齢をやり取りしたメールなども残しておくと安心です。

妊娠って、結構どうしようもなかったり…

逮捕の次に怖いのはこれですよね。なんたって一生自分に付きまとってくることですから。女性が「生でいいよ」なんて言っても、妊娠したら自分にも責任が生まれます。

一時の快楽に流されるのだけはやめておきたいです。コンドームをしていれば、妊娠の可能性はずいぶんと減ります。

そもそも、コンドームが嫌だという女性とはセックスしない方が賢明です。

以上が、美人局以外で気を付けておきたいこと。

実に身近で恐ろしいものです。ただこれも、自分自身がきちんと注意したり、対応していたりすれば大丈夫なことがほとんどなのです。

さいごに

今回は、美人局についてお話していきました。

美人局の読み方も知らなかった…という方にも良い情報があったのではないでしょうか。くだらないことで人生が台無しになった、ということがないようにしていきたいものです。

全ては自分の危機管理、リスクマネージメントで防げるといっても良いでしょう。そして、パートナーと楽しくお付き合いをしましょう。

出会い系サイトランキング

happymail

PCMAX

出会い系サイトで圧倒的な人気を誇り、不動No.1の「PCMAX」
会員数・アクティブユーザーはトップランクでサイト内は活発です。
利用者の年齢層は20代から40代、学生から人妻と幅広く、利用目的も恋愛から友達、大人の関係まで出会えます。
あなたの好みの人が必ず見つかること間違いなし!
happymail

ハッピーメール

知名度No.1の出会い系サイト「ハッピーメール」。使い勝手が良く操作が簡単なので、初心者にも人気が高いサイト。
イククル

イククル

「恋も遊びもイククルで!」で有名な出会い系サイト「イククル」。恋からアブノーマルまで相手を見つけやすいと好評!
\ 2017年-もっと詳しいランキング /
完全版ランキングはこちら